スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやくシステムが完成した

デジタルカメラになってから、撮る枚数がべらぼうに増えた。
子供が生まれてから導入したデジタル化。
CanonのIXYから始まりPowerShotG9、NikonD40xからD300とカメラ機材もStepUpして来た。

それに合わせ写真データのサイズも肥大化し、今は1枚あたり15MB。
メイン機のD300で1日撮影に行こうモノなら8GBのCF2枚でちょうど良い位である。

そうなると、帰ってからのRAW現像処理が大変である、私は基本レタッチ派なので必ずRAW現像を行う。
今回2台目のDeskTopPCをキチンと設置しLANを組んで、File共有、外付けHDDも3TBに増設し整理した。



アプリは、viewNXからViewNX2(左端のモニターがViewNX2の表示担当)にVerUpし取り込んだ画像の整理を任せる。
そこからCaptureNX2(真ん中のメインモニターが表示担当)へ転送しRAW現像をする。
モノによってはPhotoshop Elements 8(右端のモニターが表示担当)で現像する。

AEBで撮影した画像は、2台目のPC(右端のモニターが表示担当)でHDR処理を行う。
下処理の合間、右端のモニターでは1セグ(チョイテレ)でテレビを流したり、radikoを聞いたりしている。
写真では1セグでテレビを流している

音声は無印良品で買ったシンプルなデザインの、アンプ内蔵のウーハーとスピーカーシステム
につないで、それなりに音質を確保した。

最後に、レタッチ作業用に導入したワコムのペンタブレットintuos・・・コレ最高にイイです。
最初は慣れなくて、何度かマウスに戻りましたが、慣れてくると最高です。

振り返れば3年越しで完成したシステム、感無量です。
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

通りすがりのタケやん

Author:通りすがりのタケやん
マイFC2ブログへようこそ!08年初頭から趣味にした『デジカメ』ネタと、出張先の風景を添えて日記として不定期でドバっとUpして行きます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。