スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月31日、最終日も

今週2度目の訪問地は・・・
沼津3 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
明日の天気はこんな模様です。

珍しい通り名
沼津2 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
何故?リコーなんだろうか・・・

駅前では今時『パラパラ』を踊る、若者達が居りました!
沼津1 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
海が近いから美味しいだろうと、宿の近くで『寿司屋』に入ったが・・・イマイチでした。
スポンサーサイト

お勧めGoods

この夏は水中撮影したいと思い買っておいたG9専用ハウジング。
ハウジング1 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

代休消化で平日プールとなりました。
ハウジング2 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
活発な末娘は水中でもカメラの前でハイポーズ!左角の足は長女です(笑)。
次回は『磯』で水生生物でも撮影して来ます。

さぬきうどん あれこれ

7月29日の出張先にて
7月29日その1 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
新規開拓したうどん屋の作品、すごいコシです。

お試しの場合は、こちらまで!大盛りで350円也
7月29日その2 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

腹具合もエエ塩梅で帰路へ
7月29日その3 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

ぬくみず な スタート

7月最終週も出張から始まった。
高知1 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
今回は初めての訪問地に向けて、ひかりレールスターにて西へ向かう。
ちょっとグロテスクな写真だが素晴らしい『球体』が目に付いたので思わず撮影。
スプレイで固めてるのか?薄い部分も鳥かごのような立体で構成されていた。恐るべし整髪テクニック・・・

ここも市電が走ってた。
高知2 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
南国土佐に到着。初めての土地だが、2件訪問し明日の予定の為、早々に香川県へ移動。

愛娘のお菓子教室

DSのお菓子ナビなるソフトで作るのは?
コーヒーゼリー CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
お菓子作りが好きな愛娘(次女)がお菓子を作ってくれた。
粉ゼラチンとメイプルシロップ・ホイップが無かったので、近くのスーパーにて買い物。

帰宅後、早速、私に作ってくれた『コーヒーゼリー』ほろ苦く美味しかったです。
次回は紅茶プリンを作る予定らしいです。

浅草さんぽ ~夕涼み撮影~

毎日、暑い日が続きます。今日も出張先の街のお話
浅草の夜景1 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
浅草の浅草寺には昨年の3月に家族と旅行で来て以来。


浅草の夜景2 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
休日だと観光客が多くてこんなショットはまず無理ではないだろうか!


浅草の夜景3 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
何故か絵になる雷門・・・


浅草の夜景4 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
オレンジ通りの瀬戸物屋さんで物色している外国人観光客


浅草の夜景5
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
スターの手形がある、浅草公会堂前にて

外国人観光客もたくさん飲んでいた。
浅草の夜景6 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
赤提灯街を通り抜け宿へ戻ろう

みんな暑い中、良い顔してます。
浅草の夜景7 CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

7月第3週 三日目

つきみ野1
今日の出張先は神奈川県大和市つきみ野台
駅から訪問先へ移動する途中で野球をしていた。


つきみ野2
少し時間があったので休憩がてら木陰で一休み


つきみ野3
田園都市線を乗り継ぎ新横浜に向かう。新しい駅ビルが完成していた。
新幹線の時間までスタバでお茶を。


つきみ野4
駅構内もキレイで広々していた。


つきみ野5
さぁて帰ろう



7月第3週2日目

7月15日1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
今日も新幹線に乗って1泊の旅にでます。15時台の新大阪駅始発なんで結構ガラガラの車内。

目的地到着
7月15日2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
周りを高層ビルで囲まれてしまったが、このレンガ造りの建物と独特な屋根を見ると何故かホっとする。

1月半ぶりに東京のメンバーと飲んだ
7月15日3
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
四ツ谷から2駅で今晩の投宿地『溜池山王』に到着。地上に出て見上げるとここも高層ビルが光っていた。

ここのホテルはいつも満席
7月15日4
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
出張で良くビジネスホテルを利用する。月に半分は出張だ。
都内出張の場合、ここが1番事務所に近いのだが、日本政治の中枢にも近いせいか中々空き部屋が無い。
今晩はたまたま?空いていたのか?大阪を出る際に簡単に予約が取れた。
写真中央に鎮座している建物は首相官邸である。

今晩は10階で宿泊
7月15日5
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
窓からは六本木方面が見えた、写真はかろうじて頭が見えた私の大好きな『東京タワー』。

7月第3週初日

今週は珍しく関西からのスタート
7月14日1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
在来線から望む京都駅。古都の割りに駅はエライ近代的です。

今日の京都は暑かった・・・
7月14日3
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
仕事が終わって道路向いの神社にて休憩。境内は外の喧騒が嘘のように静かで心地よい風が抜けていた。


7月14日2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

蹴鞠(けまり)をするところ
7月14日4
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
どおりで高校野球とかサッカーとか球技関係の奉納が多かった。

瀬戸内沿いの小さな町

高松市内から国道をのんびり走って小1時間で今日の現場に着きました。
津田6
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
今日もキレイに晴れた。瀬戸内の青が薄かった。

↑上の写真はとある山の上に立っていたお社からの眺め。
津田2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
この立て札を右に曲がると・・・

車も通れないような細い道
津田3
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
農作業していたおじさんに通れますか?って聞くと『大丈夫や』途の事。写真の坂を車で登ったが、止めました。その先が細くなる一方なんでバックで退散。泣く泣く歩きで登頂を決意。

しばらく山道を歩くとお社が(登頂の途中から見下げて撮ってます)
津田4
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
この山に登るつもりは無く、現場に早く着きすぎてどうしようかと思案している時に観光案内版に
『雨滝(あめたき)城』ってのが有ったのでお城フェチの拙者としては是非行って見ようとなった訳である。
その途中で道に迷いふと見上げると山の上に赤い2重の塔が建っていたのでそちらに吸い寄せられてしまった。

山頂は思いのほか狭かった・・・
津田5
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
立派な朱色の塔が建っていた。辺りの道も手入れされていた。


今日の訪問地
津田1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
1枚目の写真の真ん中を良く見ると『駅』が見えます。その駅が『ここ』


CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
1

08年07月09日、今週2回目の出張先

今週2度目の出張先はこの写真でお分かりかと思いますので、あえて割愛させていただく。
詫間1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
うまい!自ら大根を好きな量だけおろし『しょうゆうどん』にぶっかける。好みでゴマを乗せ、すだちを絞る。
これだけ・・・でも『うまい』毎回食べに行く一品である。写真は『しょうゆ大』で520円なり。

食後、現場に向かう道中、山頂にお城が見えたので城フェチの私、寄り道する。
詫間3
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
朝日山との名称。城の情報は『香川の古城址』から拝借した。以下抜粋、参考文献の『日本城郭大系15』のその他の城郭一覧に『大西在馬守長瀬の居城』と書かれており場所は麻城の近くになっている。同書の地図には朝日山の道を挟んだ山の辺りが城跡とされている。参考文献の『観音寺、三豊の古城址について』には『大門石、石垣、碁石(ゴウロウ石ゴロ)立つ空堀等残存山の高さ100m位』と書かれている。参考文献の『讃岐の城跡』の麻口城の場所は朝日山城と同一の朝日山が書かれているが別物の指摘もあるとも書かれている。内容は以下の通りである『地名辞典に朝日山には戦国期に大西在馬守長瀬が城主ば近藤出羽守国久、三豊郡麻城城主なりであった麻口城跡が残る」とある。讃岐人名辞典によれ天正中滅ぶ、国久は大平伊賀守の弟なり」とあるまた三豊郡史では近藤出羽守国久と大西在馬守長瀬は同一人物である。大西氏は阿波三好郡大西城主大西覚養が大戦に破れ自殺し、讃岐麻村に弟長瀬が走ったと大西氏系譜にある。高瀬町史によると「西讃府志」「三豊郡史」により麻口城を朝日山比定しているが、踏査の結果「昭和48年12月24日猪木原敏秋、大西季男の他高瀬町文化財保護協会関係者)朝日山山頂を麻口城と断定する事はできないと秋山忠氏は郷土資料12集で言っている」

朝日山山頂の狛犬
詫間4
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

今日の寄り道目的地
詫間5
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
2年前くらいに偶然見つけた釈迦像があり今回も会いたくなり立ち寄った。

吉津の吉祥寺
詫間6
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
2度目の対面。何故このような顔なのか?感慨深く、思慮にふける。

吉祥寺近くの畑にて
詫間7
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
『ねぎ』が一面に。それにしても背が高いネギであった。

津島ノ宮(津嶋神社)
詫間8
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
詳細は他HPより拝借した。抜粋以下、津嶋神社の本殿は津島(昔は鼠島とも呼ばれる)に建てられており、橋で結ばれた海岸沿いには本殿以外の祈祷殿や参集殿、社務所などが松林の中に建てられている。島と対岸を結ぶ津島橋は、対岸より約250m離れており、夏季大祭の期間中(毎年8月4・5日の二日間)の前後以外は通行禁止として入り口が封鎖されて橋桁に敷き詰められる板も外されている。この橋は昭和8年(1933年)に当時の大見村長・倉田彌治郎が発起人となり架橋されたものである。


津嶋神社と津島橋宝永3年(1706年)に本殿が造営されたと伝えられている。祭神は素戔鳴命である。牛馬の神と子供の守護神として信仰され、大正後期辺りより子供の守り神として親しまれている。 昭和27年(1952年)に「津島神社」より現在の「津嶋神社」に改められた。

海岸部分は潮干狩りが出来る遠浅の海岸で、「新さぬき百景」、「四国のみずべ 八十八ヵ所」(第七十三番)のひとつに数えられるように本殿の後景には瀬戸内海の島々が広がる景勝地でもある。

津島の宮を少し離れた所から撮影
詫間11
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
瀬戸内を心地よい風が抜けていたが、それにしても『暑い』ここも夏だ。

瀬戸内の夕日
詫間12
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
今日の仕事も無事に終わって明日の訪問地に向けて投宿地へ。時間は19時30分を過ぎていた。

阪急32番街から望む

左のタワークレーンは、阪急梅田本店の工事現場
梅田1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

真正面がACTY大丸、もう20年以上も経過するとは思えないビル
梅田2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

真ん中の低い屋根が、関西№1の乗降客を誇るJR大阪駅。
梅田3
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

北ヤードと大阪駅をつなげる工事が始まっている。
梅田4
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

ヨドバシ梅田。これが出来てから梅田の人の流れが変わった。
梅田5
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
大阪駅北ヤード跡地に1大商業ゾーンが完成するのが待ち遠しい。

少々気疲れ・・・

今日の現場駅前
今日の現場1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
5時過ぎに起きて家を6時に出発。新幹線を乗り継いで8時20分に現場到着、さぁメンテ作業開始。

トラブルの原因が見当を付けていた箇所で良かった。
今日の現場2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
名古屋まで買った切符で乗った電車が『大垣行き』このまま遠足気分で在来線で帰阪しよう。
車窓には金華山のお城が見えた。

代休帳消しでスクランブル出張

暮れ行く街
夕焼け1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
昨夜(日曜日)と違って湿気の無い空気。自宅ベランダから見えた夕日、左上には傘をかぶったお月様。
明日は雨だろうか?

日が沈んで・・・
夕焼け
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
街には明かりが点り始めた。今日最後の日の光が空を照らす。湿った風が吹いてきた。
天気予報では雨のち曇り、やはり明日は雨だろうか?

たまには地元関西でも営業しまっせ

今日の仕事は京都。
京都1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
四条河原町から地上にあがったところ。間もなく祇園祭の京都。
夏の風物詩『鴨川の床』が出ていた。

京阪に乗り換え
京都2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
遠くに『八坂さん』が見えた。

出町柳を出てしばらく歩くと『百万篇交差点』に出る。
京都3
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
言わずと知れた日本最高学府『京都大学』が見えて来た。

帰り道
京都4
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
久しぶりなんで『八坂さん』の前を通る。初詣で来た時は人が多くてエライ目にあったなぁ・・・

買っておいた『本』

ハンバーガショップでもらったオモチャ。表情が楽しく何故か愛着が沸いた。捨てずに取っておこう。
買っておいた『本』1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

買っておいた『本』
TVで映画化されたとの話が出ていた。家内が『買ったまま読んでないでしょ』と出してきてくれた。
作者は知らなかったが御巣鷹山の話とカバーのデザインで買ったのを思い出した。
明日からの通勤で読んでみよう。
買っておいた『本』
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

土曜の空

CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
土曜の空2あ
暑い、もうすぐ梅雨明けだな。

CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
土曜の空3
午後から梅田に映画とショッピングで出かけた。ここの空も『夏』だ。

ええ加減疲れてます

CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
0704t1

今日の出張先に間もなく到着。この先の赤い看板の店で買い物やブラブラするのが好きな私。

CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
0704t2
現場の駅に到着。

CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
0704t3
昨夜は雨だったのか、都内は蒸し暑い。ここ駅前から徒歩で約1㌔
疲れた体に荷物が食い込む。

CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
0704t4
仕事を終えての帰り道。
案外、東京ってこの手の商店街があちこちに残ってます。だから?アド街みたいな番組があるのだろうか。

CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
0704t6
JR新宿駅南口の雑踏・・・さすが日本一の乗降客を誇る駅、人だらけ

CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
0704t5
南口から外を望む。太陽は既に夏、暑い、快晴、梅雨明け?
ここで京王線からJRに乗り換えて目指すは東京駅、久しぶりに家族に会える、うれしいな。

振り返れば怒涛の1週間。
1日目:佐賀出張(福岡泊)
2日目:静岡出張(岡山泊)
3日目:鳥取出張(岡山泊)
4日目:愛知出張(愛知泊)
5日目:東京出張・・・
いったい全工程何㌔移動したのか?来週も出張が入っている。ゆっくり土日で英気を養おう。

出張4日目

08時33分 岡山発のぞみ
0703a
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
今朝も新幹線での移動で始まる、東へ東へ

京都駅
0703b
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
そういえば一昨日の夕方に通過したな・・・

名古屋で乗り換え
0
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
今日の目的地はのぞみの停車しない駅

三河安城下車
0703d
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

今日の現場
0703e
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
現場の窓からはJR大府駅がまじかに見える。ホームには2人、カメラを構えて何かを待っていた。

仕事を終え今日の投宿地へ
0703f
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
名古屋駅前は本当に変わった

エスカにて
0703g
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
夕飯何にしようか?名物味噌カツの矢場豚前

尾張名古屋の摩天楼
0703h
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
夕飯を終え同僚のI君とお茶してビックカメラにて散策。眠くなって来た・・・帰ろ。ママお休み、5日ぶりに明日帰宅します。

夕暮れの漁村

晴れたり曇ったり忙しい天気やな
いわみ2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
目的地手前10㌔でまた寄り道・・・仕事?観光?

もうすぐ満潮
いわみ1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
テトラポッドの黒い部分まで潮位が上がるのだろう。

砂防柵
いわみ3
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
これだけ見たらイギリスの海岸線みたい?

やっと到着
いわみ4
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
本日の仕事場に着きました。さて一仕事終えてさっさと帰ろう。

無残にも

最大落差90㍍
むざん1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
人が小さく見えます、さすが日本最大級の砂丘。

少し足を伸ばすと
むざん2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
こんな看板が・・・

高低差3㍍くらい
むざん3
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
無残にも波に侵食されてました。


むざん4
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
鋼板の矢板が打ち込まれ砂の流出を防いでいました。

この先は・・・

刑務所2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
あの建物は?

目つき怖いなぁ
刑務所1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
ちょっとお聞きしますが?この先の建物は何ですか?

面会・出迎えP?
刑務所3
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
答えは右の看板を!

進路変更、面舵いっぱい!!

なんだあれは?
河原城1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
お城マニアな僕・・・迷わず吸い込まれていきました。

立派な門構え
河原城2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
誰のお城?

大名行列
河原城3
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

絶景!これやから山城はよろしいね!
河原城4
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
このお城、『河原城』と言うのだが、元々お城は無く、天正8年(1580年)の秀吉『鳥取城攻め』で因幡地方にやってきた際、陣を張った山との事。

地名って面白い

ここも無人駅でした。
鷹狩1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
その昔鷹狩りが行われていたのだろうか?

駅舎の中を覗くと
鷹狩2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
スコップが2本・・・除雪用だろうか?それにしても『燃えるもの』なのか?

スーパーいなば
鷹狩3
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
色使いの派手な顔であった。

次の被写体は・・・
鷹狩4
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
移動開始。

NDフィルター挿入機構

うまく表現できてるかな?
ND1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影+NDフィルター
この機能はカタログによると『ボケ味を演出できる』らしい。色に影響を与えず光量だけを3段分抑えることが出来るので、絞りを開放で撮ったり、シャッター速度を遅く設定し撮影を行うことができる。太陽の日が強い日中や海辺、ゲレンデなどで使えるほか、滝や渓流など『水』の流動感を表現する場合にも有効。との事


ND2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影+NDフィルター

ふと立ち寄った駅08年07月02日1145am

JR因美線のとある無人駅。
080702e
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
ホームは階段上

上から見下ろした。
080702f
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

改札?
080702g
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
かつて、ここに駅員さんが立ち、改札業務を行っていたのだろうか。長い間使われて『角』が丸くなっていた。

駅舎全景
080702h
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
外から見るとこんな感じ、屋根が傾斜している部分が前述の階段である。

なかなか良いクルマ

個人的には縁の薄いTOYOTA車
080701a
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
出張三日目09時30分 今朝は『クルマ』で移動開始。

さぁどっちに行こうか・・・
080701b
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影

改めてTOYOTAらしい運転席を見る
080701c
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
まさか?ブラウン管が入ってそうな、でかい『ナビ画面』。燃費が良いからいつも借りてます。

高速降りて右へ・・・
080701cd
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
全工程180㌔の内ここから現場まで、80㌔は下道(国道)である。

もうヘロヘロやわ・・・

20時30分到着なり
かの地1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
電光掲示板にはこの地から『四国』各地への特急列車が見える。
・特急『しおかぜ』20時38分発 松山行き。
・快速『マリンライナー』20時41分発 高松行き。
・特急『南風』21時36分発 高知行き。
わてはここで終電・・・お後がよろしいようで!ママ、おやすみなさい。

得意技『とんぼ帰り』

新富士発 17時10分
新富士帰り道1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
朝、博多から来たのに滞在2時間半でまた『西』へ。

名古屋乗換え 18時53分
新富士帰り道2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
御存知ですか?新富士駅には『こだま』がたくさん止まります。『西へ西へ』向かうには少々キツイ。
んで、名古屋で『N700』に乗り換えました。夕暮れの名古屋駅ビックカメラ方面。

この日の搭乗時間、通算7時間目の駅は?
新富士帰り道3
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
夜のとばりが落ち始めた『京都』。車窓には『京都』で下車する乗客とビルの谷間に咲く『京都タワー』。
こちらは『腰』が痛くて、半分死んでます・・・
見慣れた京都タワーがキレイに撮れたので、少し『腰』回復!←単純な奴、まだまだ続くよ僕の旅!

14時34分到着

今日から『お山開き』なんでしょうか?
新富士2
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
夏場は御姿が見えにくいとタクシーの運ちゃんが言っていた。

って事で今日の訪問地は『静岡県富士市』です。
新富士1
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
駅前は・・・何にも無い!タクシーのみ。在来線の『富士駅前』のほうが賑やかだとか!

仕事も無事に終わり、明日の出張先へ移動開始。
新富士23
CanonPowerShotG9 マニュアル撮影
静岡までは良かった天気が少し怪しくなってきた、夕暮れの新富士駅ホーム。
早く今晩の投宿地へ着きたいものである。何故って?だって『腰が痛い』のよ・・・
プロフィール

通りすがりのタケやん

Author:通りすがりのタケやん
マイFC2ブログへようこそ!08年初頭から趣味にした『デジカメ』ネタと、出張先の風景を添えて日記として不定期でドバっとUpして行きます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。